トップページ > スタッフ体験シリーズ:イーペンランナー・インターナショナルVIP席

スタッフ体験シリーズ

≫プーケット(9)

≫クラビ(2)

≫バンコク(1)

≫チェンマイ(1)

≫ホアヒン(1)

≫イサーン地方(4)

≫その他(1)

※内容は取材当時のものとなり、変更になる場合があります。最新の情報についてはお問合せ下さい。
※画像はイメージです。
テープ

イーペンランナー・インターナショナル

今回の体験スタッフ

東京スタッフ:まいまい
・・・人気のロイクラトンツアーの、イーペンランナーインターナショナルを、普段では体験できないVIP席で体験してきました!

近年、メディアで取り上げられることも多い「ロイクラトン祭り」。

夜空いっぱいに小さな熱気球“コムロイ”が上がる映像を目にした方もいらっしゃるのでは?
コムロイを一斉に挙げるイベントは「イーペン・ランナー・インターナショナル」で体験できます。
このイベントは、タイ北部伝統文化に触れてもらおうとメージョー大学を会場に観光客向けに分かりやすく解説されたお祭りで、毎年日本人のお客様もとても多く参加をされています。

イベント開始前には、入り口広場に並ぶ出店に海老せんべいやトウモロコシの串刺し、ほうじ茶などが無料で振る舞われて、お祭り気分を盛り上げてくれます。
この年のイベントは18時ごろからスタート。
約1時間ほど、お坊さんによる説法と瞑想が行われ、コムロイ上げに向けて気持ちを整えていきます。

驚いたのは、会場内に流れる解説が、英語・中国語・“日本語”(!)で行われること。
英語も日本語もネイティブな発音で完璧なものでした。

今回私はVIP席のお客様をご案内したので、いっしょに会場最前方中央から見学!
お坊さんと私たちの間を遮るものはなく、ものすごい一体感を味わいました。

VIP席の方だけ体験できる特典がいくつかあります。
まずはお祈りの後にお坊さんたちの後に続いてステージの周りをランプを持って歩きます。

続いてコムロイ上げに使用する火の点灯式に参加。
特別感満点な体験です!

20時頃からお待ちかねのコムロイ上げスタート!!
コムロイは1人2個用意されており、3〜4人で上げるのがベスト。
上げるまでなかなかコツがつかめず苦戦していると、現地ボランティアの方たちが優しくお手伝いしてくれました。

3,000以上のコムロイが夜空に舞う光景は息をのむほどの美しさ・・・。
ラストには花火も上がり、華やかに幕を閉じます。
映画、ラプンツェルにも、コムローイがあがるシーンがありましたね〜

最後は敷地内の池で灯篭“ロイクラトン”流しを行います。
それぞれの思いを乗せた灯りが水面にゆらゆら浮かび、静かな時が戻ってきます。

初めて参加したのですが、幸運にも過去最高のスケールとなり、圧巻でした!
日本では絶対に再現できないであろうイベントにタイの懐の深さを感じました。感極まって涙を流れされるお客様も続出。
緑に恵まれたこの土地で、心を鎮めながら一斉に想いを放つと、空には天の川が。一生忘れられない体験となりました。
(※情報更新:2014年12月)

関連ツアー