トップページ > プーレイベイ リッツカールトン リザーブ

ホテルレポートシリーズ

プーケット(19)

クラビ(2)

カオラック(5)

バンコク(2)

ウドンタニ(1)

※内容は取材当時のものとなり、変更になる場合があります。最新の情報についてはお問合せ下さい。
※画像はイメージです。
テープ

プーレイベイ リッツカールトン リザーブ

・エリア:クラビ プーレイベイ

(クラビ空港から車で45分)

・視察日:2014年12月

どんなホテル?クラビの最高級隠れ家リゾート

自然溢れるリゾート内にスタイリッシュなタイ様式のヴィラが点在し、 リゾート内はとても静かで日常を忘れリラックスさせてくれるオアシスのよう。バトラーも素晴らしく、日本語を話すスタッフもいるので初めての方でも安心でリピート率の高いリゾートです。

チェックインパビリオン

到着後、水に囲まれたパビリオンに行き、バトラーさんが来てチェックイ ン手続きをします。
到着した瞬間からプライベート感があり、リゾート感たっぷり!

プール

時間を忘れるプール。プールバーでは食事もとることができます。
静けさとプールからビーチに続くコントラストに見とれます・・・。

のんびり過ごせそうなガゼボもありました。
プールエリアの、すこーんとビーチから空へ抜ける感じがとっても素敵。

アクティビティ

朝、リッツカールトン内のビーチにて45分間のヨガ体験。
心地よい日陰で、絶景のビーチを眺めながらのヨガは呼吸法でリラックスでき、体もほぐれて快適!
ホテル内のアクティビティは週変わり有料のものと無料のものがあります。

朝食

朝食の種類は充実。フルーツは日替わりで変わったものも(いちじくなど)も並んでいました!

お部屋

お部屋のタイプは1階、2階で各一部屋ずつが棟となっています。 1階がリゾートパビリオンで2階がオーシャンパビリオンで、バスタブの形やバスルームの位置などが異なります。

野菜のおつまみとお菓子がウェルカムでテーブルに。

入口にある虫よけ、蚊取り線香等。
下の置物は「DON'T DISTURB]で、バトラーに訪ねてほしくない際に置いておく目印として使います。

2x4mのベットとベットの横にある書斎

無料の水は1日4本と充実!BOSEのスピーカーにipodドックもありました。

ロビー

オリジナルシャンプー&リンスは入れ物を見ているだけでも可愛い〜!
アロマとバスソルトも用意されており、のんびりバスタイムを楽しみました。

お部屋のミニバーはシールのはってあるジュースや炭酸水は無料で飲むことができ、毎日補充をしてくれます。 アルコールは有料で、タイ産のコーヒー・紅茶なども無料です。

1階のリゾートパビリオンには屋外にお庭のようなスペースがありそこに大きなバスタブがついていました。
他のヴィラも各部屋によって雰囲気が異なります。

レストラン

こちらは朝、昼、夜利用できるレストラン、2階(写真右)はレストランの準備ができるまでお客様が待つウエイティングエリアになっており、本などが用意されていました。
準備ができるとバトラーが呼びにきてくれます。

こちらはビーチフロントのシーフード料理レストランで頂いたセットメニュー。
オープンエアーの座席で波の音を聞きながらととてもムードのあるレストランです。
お料理は盛り付けも凝っていて美しく、とても美味でした。

(※情報:2014年12月)
感想

リゾートのホスピタリティの良さが実感でき、心と体を癒すオアシスとしてぜひ多くの方にお勧めしたいリゾートです。ハネムーンでの利用もとてもオススメです!

関連ツアー

※ホテルの写真、サービス等は取材時の内容となり、最新の情報と異なる場合があります。
詳しいホテルサービス内容はお気軽にお問合せ下さい。