美しい白砂と青い海に恵まれた宝石のような島・サメット島。
バンコクから気軽に行けるリゾート地としてタイ国内では大人気のリゾートアイランドです!
日本からも、深夜便を使用すればバンコクから車で約3時間!直行便で行ける数少ないアジアンリゾートです。
夜日本を出て、昼には南国ビーチリゾートでヴァカンス開始です!
≫サメット島のエリア情報はこちら


≫ツアー検索はこちら!

サメット島地図

サメット島へのアクセス サメット島への船移動には、複数パターンがあり、船着き場の場所が変わります。
サメットグループのホテルに宿泊の場合は、(1)パラディーリゾート以外のサメットホテルグループ宿泊客専用の船&船着き場または(2)パラディリゾート専用の船&桟橋を利用します。 船着き場にいる時点で、沖にサメット島が見えています。
約30分でサメット島側の船着き場へ到着! 島側の船着き場では、サメットホテルグループの各スタッフがプラカードでお客さんを誘導してます。それぞれのホテル行きのソンテウに乗り込んで順次出発していきます。

でら夜便で行くサメット島

スタッフがこの夏サメット島に行ってきました。

  • 訪れた8月は雨期にもかかわらずメインのサイケオビーチは、
鳴き砂の白砂と青い海のコントラストが美しかった!!!
本当に鳴き砂で、特に裸足であるくとキュッキュと鳴きます.
ビーチでのオプショナルは、パラセイリングをよく見かけました。
飛行時間約10分でTHB1,000程のところが多かったです。
その他にもシュノーケリングツアーや、スタンドアップパドルボードのレンタル、
珍しドコロでは、イカ釣り体験ツアーもあります。
  • 海〜ビーチ〜レストラン&ホテル〜道(商店etc)という構造になっており 
オンザビーチのホテルが並んでいます。
サメット島には、本土から島内に車の持ち込みができないため 
旅行者の交通手段はソンテウかレンタルバイクがメイン。
ソンテウには乗り合い料金とチャーター料金があるので要確認です。
  • にボンボリが結わえ付けらてれいて、
夕方になると火が灯り、イイ雰囲気です。
音楽を楽しめるビーチバーもあります。
夜になると、ビーチレストラン前では
ファイヤーダンスショーを楽しむこともできます。
  • サメット島の夜のアトラクションで有名な【ファイヤーダンスショー】
  • サイケオビーチは10人程のパフォーマーが
約30分の迫力のショーを披露してくれます。
  • 人魚伝説があり、人魚の像も見かけることができます。
島の西側と最南端にはビューポイントがあり、
恋人達が石を積み上げて小山を作り
「2人が長く続きますように」と祈る習慣があるとか。

サメット島の一押しホテル

  • サイケオビーチホテルはサメット島で一番賑やかで、鳴き砂の白砂が美しい
サイケオビーチにあるホテル。ビーチ沿いにイタリアンとタイ料理・インターナショナル料理を提供する2軒のレストランがあり、 徒歩5分圏内にコンビニやレストランが立ち並んでいます。
  • リゾートの中心に立地する【ハブゾーン】にある客室です。
朝食レストラン、SPA、ホテルフロント、ショップなど全ての施設が歩いてスグのトコロに配置されています。
プールを囲むように45平米の広々お部屋が配置され、無料wifi完備です。
島一番のにぎやかエリアにありながら夜はとっても静か。
ぐっすり眠って翌日のパワーをチャージ出来ます!
館内設備
   ポーター/コンシェルジュ/ラウンジバー/エステ・スパ/売店・お土産/ツアーデスク
スポーツ施設
   フィットネス/プール/キッズプール
アメニティ
   ソープ/タオル/シャンプー/リンス/ビーチサンダル/ビーチタオル

サメット島ツアーを検索

※画像は全てイメージとなります